単位量あたりの大きさ【意味がわかる小学算数5日目】

1週間で総復習!意味がわかる小学算数まとめ。
第5日目:単位量あたりの大きさ

*必要なトコだけor倍速で学びましょう!

00【導入】単位量あたりの大きさの勉強を始める前に   …0:55
01単位量あたりの大きさとは   …2:32
02人口密度   …6:39
03密度   …11:37
04 gとkgの換算   …18:00
05 mm,cm,m,kmの換算   …24:34
06秒、分、時間の換算   …32:50
07平方cmと平方mの換算   …42:21

・授業がわかりやすかったら、「逆転の数学」を友達に教えてくれたら嬉しいです!

・数学を本気で逆転したい方は、やる気先生のオンライン個別指導で共に頑張りましょう!
 ⇒  http://teaching-doctor.com/

・授業動画を本で効率よく学びたいなら、参考書「逆転の高校数学Ⅰ」
 ⇒  http://ur0.work/CZOt

・twitter(@yarukisensei)でつながりましょう!(広告とかエロ系やなかったら、フォロバ100%)
 ⇒  https://twitter.com/yarukisensei

・思考、判断、表現、読解力を伸ばす塾wagaco: http://wagaco.study-doctor.jp/

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク